お知らせ

~お寺でのお葬式~

2024/07/3

梅雨の合間にあらわれる晴天の爽やかな季節を感じる本日、あま市中萱津にある實成寺にて葬儀式が執り行われました。故人様はお寺の建築や地域活動など地元との繋がりがとても強いお人だったとお伺いしました。そんな故人様のお顔をひとめ見たいというお気持ちでご家族様をはじめお通夜の日は多くのご寺院様、お檀家様、ご町内様がお参りに参列されました。葬儀当日はあいにくの雨模様の天候予想となりましたが、出棺の際には晴天となりました。故人様は昔から晴男で、きっとお天気の神様が微笑んでくれたんだよねとお見送りされる方々が口にされていました。令和以降は家族葬が増えてきましたが、新型コロナウイルスも落ち着き始め少しづつ以前の様な葬儀形態も見られるようになってまいりました。故人様も多くの方に見送られ中極楽浄土へと赴かれたのかと感じ、故人様のご冥福をお祈り申し上げます。 

                                      スタッフ 古川

Case

結葬事例

かとうの長い歴史の中で行った、
さまざまな事例をご紹介しております。

紫色の祭壇

梅雨の真最中の7月初旬、蒸し暑い日が続いていますね 皆様いかがお過ごしでしょうか? 先日、担当させい […]

詳しく知る

体験型 終活イベント開催致します!

昨年、セルカホール稲沢とセルカホール甚目寺に 大切な方との最期をゆっくり過ごして頂ける 「自由」「時 […]

詳しく知る

最後の2日間

先日リニューアルして1年が経つYUISO HALLを利用されたお客様 故人様との最後の2日間を家族・ […]

詳しく知る

想い出の空間つくり

こんにちは、葬祭部の吉田です。 先日YUISOHALL甚目寺をご利用いただいた客様、故人様のお好きな […]

詳しく知る

~思い出のクルージング~

向暑の頃、梅雨明けが待たれる今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか? 今回は、「夫婦の絆」につい […]

詳しく知る