会館別事例

極楽鳥花はこの世からあの世を結ぶ案内人として

2023/07/28

今回の社葬ではご家族様からこのようなご要望がありました。

全てのお供え花に‘’極楽鳥花‘’(ストレリチア)を入れて下さい、と。

会社関係のお花も多く、季節のお花として流通していなかったので地域のお花屋さんにも声を掛け、ご協力いただきました。

会場を囲む沢山の供花

そこにはオレンジの鳥が案内人として見守っているかのようでした。

Case

結葬事例

かとうの長い歴史の中で行った、
さまざまな事例をご紹介しております。

紫色の祭壇

梅雨の真最中の7月初旬、蒸し暑い日が続いていますね 皆様いかがお過ごしでしょうか? 先日、担当させい […]

詳しく知る

体験型 終活イベント開催致します!

昨年、セルカホール稲沢とセルカホール甚目寺に 大切な方との最期をゆっくり過ごして頂ける 「自由」「時 […]

詳しく知る

最後の2日間

先日リニューアルして1年が経つYUISO HALLを利用されたお客様 故人様との最後の2日間を家族・ […]

詳しく知る

想い出の空間つくり

こんにちは、葬祭部の吉田です。 先日YUISOHALL甚目寺をご利用いただいた客様、故人様のお好きな […]

詳しく知る

~思い出のクルージング~

向暑の頃、梅雨明けが待たれる今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか? 今回は、「夫婦の絆」につい […]

詳しく知る