お知らせ

想いを繋ぐ

2024/03/28

雨が続き天気がすぐれない日も続きますが、3月も終わり、まもなく暖かな4月がやってきますね。

本日は、あるお方様の祭壇のお花を飾らせて頂いた事をご紹介させて頂きます。

故人様はとても優しく、奥様はもちろん、2人のお子様とお孫さんをはじめ、

ご家族を何よりも大切にされていました。

太陽のように明るく、そして深い愛情をいつもご家族に注がれていたそうです。

そんなお方様の祭壇花は、ご家族の希望のもと、お好きだった淡い青色に、

ピンク色を入れて可愛く作成させて頂きました。

使用させて頂いたお花は白ユリ、青色に染めたカーネーション、かすみ草、

ピンクの洋菊、ピンクのスイートピー、胡蝶蘭などです。

故人様のご冥福をお祈りしながら作成させて頂きました。

胡蝶蘭には「幸福が飛んでくる」や「純粋な愛」という花言葉があります。

常にご家族の幸せを願い、深い愛を注いできた故人様。

その想いは伝わり、これからも残されたご家族の心の中にあり続けることでしょう。

かとう葬儀では、家族の想いや形は様々ですが1つ1つの想いを汲み取っていきながら、

お花を作成することを大事にしております。

お好きだったお花や色味、お人柄や想い出など、ぜひどんな事でもお聞かせ下さい。

生花部スタッフ 廣田

Case

結葬事例

かとうの長い歴史の中で行った、
さまざまな事例をご紹介しております。

ソフトボールの監督

梅雨明けが待たれる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? 今回は、以前お葬儀を担当させていただい […]

詳しく知る

美しさに込められた想い

6月に入り、梅雨の季節が到来しましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 各地では、アジサイが見頃を迎 […]

詳しく知る

~家族と過ごす最後の夜~

入梅を迎えたとはいえ、空梅雨のような青空が続いています。    YUISO HA […]

詳しく知る

~子供様、お孫様に見送られる中で~

連日の雨で、山々の緑は一層深みを増しています。 YUISO HALL 稲沢で執り行われましたお葬儀を […]

詳しく知る

~家族だけの最後の時間~

皆さん、こんにちは。本格的な梅雨の訪れを前に、蒸暑い日々が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか […]

詳しく知る